vagabond 2017/8/8

カーネギーメロン大学教授のヴィヴェク・ワファ。PHOTOGRAPH BY KAORI NISHIDA

何事にも、「危険だ、危険だ!」と喚く奴は、何時の世でも彼方此方にいるわけだが、AIに関しては、杞憂では済まされないだろう。この教授の言っていることの半分くらいは正しいと直感的に思う。未来の話なので、現在において検証する術はないが、筆者も、この技術を持つものと持たざるものとで、酷い峻別が起こるだろうと考えている。そんな技術は出来上がってから買えば良いなどという、マヌケな発想のIT関連産業の経営者がいたら、今のうちに交代したほうがいいとさえ思う。

WIRED 2017.08.07 MON 10:00

AIの進化を前に、日本企業は「働き方」を問うているだけでは未来はつくれない

5〜10年以内に全ての業界において株価は崩壊し、経営陣は刷新される──。日本を代表する企業の首脳たちが集まった円卓で、カーネギーメロン大学教授ヴィヴェク・ワファが伝えた言葉は、いまぼくらが直面する「人工知能」との共生について、大きな示唆を与えてくれるものだ。3つのポイントから読み解く。

TEXT BY WIRED.jp_ST

続きはリンクで

広告

氏名、社名、訪問先、宣伝内容を入力してください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中