vagabond 2017/1/25

Glamour

愛煙家に朗報となるか? もしかして、あんまり宣伝すると、統合失調症と言われるのかもしれないな。

百害あって一利なしといわれるタバコ。脳内の異常活動を抑えるのに一役かっているという今までの定説を反駁するような発表。ただ、医療関係者の喫煙に関して完全否定な態度は変わらないだろう。まあ、既に中毒なら、減らす努力をしましょうね。

GIGAZINE 2017年01月24日 12時00分00秒

ニコチンが統合失調症の原因となる脳活動障害を正常化することが明らかに

By Franck Michel

ニコチンが統合失調症とも関連する遺伝学的に引き起こされる脳の活動障害を正常化する、という研究結果をコロラド大学ボルダー校の研究者が発表しました。この発見により、なぜたくさんタバコを吸う人がいるのかを解き明かすことにつながるかもしれません。

Nicotine reverses hypofrontality in animal models of addiction and schizophrenia : Nature Medicine : Nature Research
http://www.nature.com/nm/journal/vaop/ncurrent/full/nm.4274.html

Nicotine Normalizes Brain Activity Deficits That Are Key to Schizophrenia – Neuroscience News
http://neurosciencenews.com/schizophrenia-nicotine-brain-activity-5995/

世界中で約5100万人が苦しんでいると言われる統合失調症の新しい治療法となるかもしれない「非中毒性のニコチンを用いた治療方法」がサイエンス誌のNature Medicineで発表されました。コロラド大学ボルダー校の行動遺伝学研究所であるInstitute for Behavioral Genetics(IBG)で働く研究者であり、同研究に携わった人物でもあるジェリー・スティッツェル氏は、「我々の研究は、統合失調症において特定の遺伝子が原因となることを示すものであり、ニコチンが障害を改善するメカニズムを明らかにするものです」と語っています。なお、研究を主導したのはフランス・パリのパスツール研究所で研究員を務めるウベ・マスコス氏です…

続きはリンクで

広告

1 thought on “vagabond 2017/1/25

  1. 氏名 松永直樹
    会社名 ゼリア新薬工業株式会社
    訪問先 薬剤部 舘先生
    宣伝内容等 アコファイド錠紹介

    いいね

氏名、社名、訪問先、宣伝内容を入力してください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close