vagabond 2017/1/24

冬の北海道でも、自動運転の可能性はちょっとは出てきたかな。

単純にGPSのみの運行では、ミクロの領域に入る自動車運転。やはり、車個別に探知機を装備して、状況判断をさせるようにしなければならない。街の中の情報提供インフラの整備が必要になるかもしれない。夏場はいいとして、やはり冬はハードルが高いな。

GIGAZINE 2017年01月24日 08時00分00秒

自動運転カーは滑りやすい雪道を安全に運転できるのか?

アメリカの国土の70%は毎年5インチ(約12.7cm)以上の平均積雪量を記録しており、アメリカの人口の70%以上が「雪国」にあたる地域で暮らしていることがわかっています。言い換えれば、アメリカで自動運転カーを普及させるには「雪道を安全に走行できること」が必要とされるわけですが、ニュースサイトのreadwriteが自動運転カーが雪や氷で覆われた道路を走行するためどんなテクノロジーが活用されているのかを挙げています。

How will self-driving cars handle snowy driving conditions?
http://readwrite.com/2016/12/19/how-self-driving-cars-handle-snow-tl4/

アメリカでは積雪した道路や凍結した道路上の衝突事故により、毎年1300人以上が命を失っており、11万6000人以上がなんらかのケガを負っています。雪の中の運転はスリップ・横滑り・ホワイトアウトなどの危険が伴いますが、もし自動運転カーがテクノロジーの力で雪道を安全に運転できるなら、従来の有人自動車よりも優れた選択肢になり得ます…

続きはリンクで

広告

1 thought on “vagabond 2017/1/24

  1. 秋野修佑
    持田製薬
    薬剤部
    エパデール

    いいね

氏名、社名、訪問先、宣伝内容を入力してください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close