vagabond 2017/1/11

「医療用AI」とうとう来たか。まだ正式ではないがトライアルという形で、一般市民向けに開示されるようだ。情報発信元はイギリスのNHS。

まだ、地球の反対側の話だが、市民感情として、病気についてチャットをしながら適正なアドバイスを受けられるのなら、たとえそのチャット相手が人間でなくとも、その結果を受容するようになるだろう。これらのアドバイスの先にある施設として、優先順位が高い状態でそのリスト上に載っていなければ、将来我々は生き残れなくなる可能性を危惧すべきだろう。

WIRED 2017.01.11 WED 08:00

あなたの症状を診察するAIチャットアプリ:英NHSが試験開始

英国国民保険サーヴィス(NHS)は、人々が病気の症状について尋ねることができるAIチャットボットの試験を始める。人間が対応するよりも素早く、正確に、症状に関するアドヴァイスを与えてくれることができるという。

TEXT BY MATT BURGESS
WIRED (UK)

続きはリンクで

広告

氏名、社名、訪問先、宣伝内容を入力してください

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close